たまねぎのみそしる

日々の事&CardWirthのシナリオプレイ記録

イニシエーション・ラブ

彼から貸してもらった本。
一見、男女の出会いと別れという少女漫画みたいな恋愛小説だなぁという印象を持ちましたが、読み進めるにつれあれあれと…。

ネタバレになるのであまり詳しくは書きませんが、最後で疑惑が確実な物になると、もうこれは甘酸っぱい恋愛が一転恐ろしい物語にΣ(´□`;)

男ひでー奴だったけど、女も怖い…むしろ一枚上手だった…。

あの地味メンくん…幸せにと応援したかったのに…なんだか彼が一番かわいそうかも。

ちなみにバブリーな時代が舞台だと知らず、あとから脳内世界観からケータイの存在を消しました(笑)
通りでメルアド交換とかないわけだ。